選ぶ際の注意

抱擁

カウンセリングで行われる相談はかなりプライベートなものが多いので、カウンセラー選びに慎重になる人も多いです。
万が一、信頼できるようなカウンセラーではなく、情報漏洩や、弱みを握って悪用されるような事があれば一大事です。
その為、カウンセリングをする所を、しっかりと選ぶ事が大切です。

どのようなカウンセラーが良いのかと言うのは一概には言えません。
それは、どのような人が合うかは人それぞれだからです。
年齡や性別、またカウンセラーにも性格があります。
自分が話しやすい、と感じる事がカウンセラー選びには一番大切だと言えます。
まずはインターネットなどで、そのカウンセリング施設やカウンセラーについて調べてみて、興味が持てそうなら、まず話をしてみる事が大切です。
最初は、いきなり悩みや相談事の話をしなくても大丈夫です。
世間話をしてみて、気が合いそうなら徐々に話していけば良いのです。

カウンセラーが資格保持者かというのも、決めてのひとつになります。
臨床心理士や産業カウンセラーといった資格が最も有名だと言えます。
カウンセリングには国家資格は無い為、様々な民間資格があります。
上位の資格を持っている事を基準にするのも、カウンセリングする施設やカウンセラーを選ぶひとつの基準だと言えます。

カウンセリング施設やカウンセラーを選ぶ際の基準として、料金体系をチェックするのも有効な方法だと言えます。
カウンセリングは保険が効きません。
その為、価格帯は1回5,000円から1万5,000円くらいだと言われています。
大体はこのくらいなので、それ以上を請求する場合は、その金額に見合った内容や治療なのか注意する必要があると言えます。